【大富豪Youtubeスクール】Youtubeを使って経済的に自由になる方法!

おすすめ度:★★★★☆ (初級者向け)

Youtubeで稼ぐためのオンラインプログラム「大富豪Youtubeスクール」の
全てを詰め込んだ200ページにわたる教材です。

Youtubeアカウントの開設方法〜ツールの紹介・ノウハウの公開をしています

初心者の人でも分かるように再生回数をグングン伸ばし、稼ぐ為のキーワードの選定方法を伝授
ブログ無しでも簡単に動画を作り、ブログよりシンプルなキーワード選定がわかります
コツと方法さえ掴めば、再生回数は増加し継続的な収入に変わります
1.どうやれば再生回数を伸ばす事ができるのか?
2.どういう手純で再生回数の伸びるキーワードを選定できるのか?
初心者の人でも理解できるように、分かり易く、最も簡単にできる方法を紹介しています。


【Youtubeのメリット】
・元手が必要なく、お金を失うリスクがない。
・作業がシンプルで顔出しなど一切不要である。
・動画は資産となるので、時間とともに収益も拡大する。
・比較的早く大きな金額が手に入る。


【管理人の一言】
今や小学生がなりたい職業ランキングの上位に入るようになったYoutuber
有名なYoutuberになると膨大な報酬をYoutubeから得ています

そこまで大きく稼ぐには一日中動画作成のために手間と時間を費やす必要が
ありますが、お小遣い稼ぎができればいいよっていう方なら
本業の片手間に簡単な作業で稼ぐことができます

しかし毎日多くの動画がアップされるYoutubeの中で一人でも多くの
人に見てもらうためにはただやみくもに動画をアップすればいいと
いうわけではありません

効率よく報酬を稼ぐためのノウハウを身に着けてから動画を
アップしましょう
管理画面を見るのが楽しみになりますよ

>>今すぐこのプログラムを見てみよう<<
【大富豪Youtubeスクール】Youtubeを使って経済的に自由になる方法!

ZENTO(ゼントー)

おすすめ度:★★★★★ (初級者向け)

せどり初心者が開始からたった2か月で月商1000万円を突破!

なぜこのような事ができたのか?

せどりで稼ぐために1番重要なコト。
それは

リサーチです。

稼げていない人の約9割が、リサーチ力不足です。
裏を返せば、リサーチ力さえ保有していれば、高収入をたたき出すことが
可能になるのです。

全国に30万人以上いると言われている全せどらーが、
誰もが一度は夢に見たせどりシステム。

しかし、そのシステムの開発は技術的に非常に高いスキルが要求されるため、
絶対に実現不可能だと思われてきました。

しかし今回、ある天才プログラマーの協力を得ることで、
そのシステムの開発についに成功しました。

「ZENTO(ゼントー)」はネットショップの商品を完全自動で全頭リサーチし、
利益が出る見込みのある商品だけをあぶりだす、史上最強のせどりシステムです。

世の中に数多く存在するせどりツールは、

・Amazon在庫切れになっている商品
・プレミア価格になっている商品

を表示することはできますが、
その商品を確実に仕入れることができる仕入れ先までは、提示することができません。

ですが「ZENTO(ゼントー)」は違います。
ECサイトを巡回した時点で、在庫のある商品のみを対象とし、
アマゾンの販売手数料を差し引いても利益が出る見込みのある商品だけを
瞬時に見つけ出してくれます。

「ZENTO(ゼントー)」はを使うのに必要なものは、
ブラウザ(PCの画面)だけ。

面倒なツールのインストールなどは必要ありません。
会員サイトに登録するだけですぐに利益商品のデータにアクセスできるようになります。

インストール型ツール最大の欠点は、
動作速度が遅すぎてすべての商品を巡回しきることが不可能なこと。
この点を除けば優秀なインストール型ツールもあるのですが、
外れツールがあまりにも多すぎます。

その点「ZENTO(ゼントー)」は、サーバー型ツールで、
80台以上ものサーバーが、24時間365日稼働していて
常時「この商品は利益が出ないか?」と大規模リサーチを行っています。

「ZENTO(ゼントー)」を含めて、ネットショップ仕入れは、
◆誰でもポチっと仕入れが出来てしまう
◆ライバルが増えやすい
◆せどらー同士で在庫の争奪戦が起きる場合もある
というデメリットを抱えています。

まったく同じ時間に、同じ仕入れ先を見ている場合は、
ゼントー会員同士で在庫を奪い合うという場合もありますが
それはネットショップ仕入れ全般が抱えている問題なのです。

「ZENTO(ゼントー)」は、24時間稼働して見込利益商品を抽出していますので
ライバルの多い商品を避けて、ライバルの少ない商品だけに狙いを絞っても、
有り余る商品リサーチ量で、ゼントー未使用のライバルより優位に立つことが出来ます。

【管理人の一言】
せどりの仕入先として「ブックオフ」が有名です
しかしブックオフの場合、実店舗になるので実際に店頭に行き
1点1点リサーチする必要があります

しかしネットショップの場合はネット上に無数に存在する商品数の中から
システムを使い、自動的に売れる商品をあぶり出すことが可能になります
ネットビジネスは副業で行なう人が大半ですからできるだけ手間暇や時間を
かけずに行なえる事が大切なのです

少し高額なシステムですが、それだけの値段設定をするには
それなりの自信があるということです

せどりで本気で稼ぐつもりなら導入を検討し見る価値はあるでしょう



>>早速このシステムを確認してみよう<<