キーワードツールの決定版!Pandora2「買い切り版」

おすすめ度:★★★★★ (初級・中級者向け)


もしかしたら、あなたはどこかで「Pandora」という、禁断のキーワードツールのことを
聞いたことがあるかもしれません。

初代「Pandora」は、1日で1000万円以上売れて、数千人の個人、法人の方が
手に入れたキーワードツールです。

2010年1月から販売して、有名なアフィリエイターの方や、リスティング会社や、
個人事業主、副業の方まで多くの方に使って頂きましたが、あまりに強力過ぎるため、
1年足らずで販売を中止しました。

その「Pandora」が、お客様からリクエストと機能改善要望を受け、「Pandora2」として、
大幅バージョンアップが完了して帰ってきました。

ライバルがひた隠しにしながら密かに広告を出し続けている「お宝キーワード」も、
密かに売られ続けている「お宝商品」も、ザクザク見つけることができてしまいます。

なぜPandora2は禁断のツールだと恐れられているのか?
それはPandora2の1つの機能である「カンニング機能」にあります。

簡潔に説明をするとPandora2は
ライバルが今現在出稿している広告を逆引きでリサーチし

・広告を出稿しているキーワードの一覧
・広告キーワード毎の広告タイトル
・広告キーワード毎の広告文
・アフィリエイトサイトなのか
・表示URLの偽装は行っていないか
・どんなサイトで広告を出稿しているのか
・パソコンで広告を出しているのか
・スマートフォンで広告を出しているのか
・継続的に広告を出稿し続けているのか
・他にどんなサイトを運営しているのか

などといった情報を丸裸にすることが出来るのです

これらの広告データをリサーチすることによって、リスティング(PPC)広告の中から

・どんな商材が売れているのか
・どういったキーワードで売れているのか
・どういった広告ページなら成約がでているのか

といったインターネットビジネスの核となる情報を調べることができてしまいます。

これはいわば「儲かるビジネスがカンニングできてしまう」のと同じです。

つまりどんなビジネスをされている方であってもPandora2を使えば、
インターネットビジネスで儲かっている情報をザクザク見つけることができるのです

【管理人の一言】
アフィリエイトをするにあたって、検索キーワードの選択は
非常に重要なこととなります

ユーザーがどんなキーワードを使って検索してくるのか、予想をして
サイト構成を考えるのですがほとんどのサイトオーナーが
それで頭を悩ませるのです

多くのサイトオーナーの上を行くためには人と同じことを
考えていると成功はありえません
このツールを使う事で自分では思いつかなかったキーワーを
見つけることができ、ライバルに大きく差を付けることができるのです

「自分が思いつかないような売れるキーワードを知りたい」
「確実に売れてしかも利益の取れる商品が知りたい」

そんな方におすすめの最強ツールです





>>このツールの詳細を見てみよう<<